オプションサービス一覧

早朝セッション

“朝”を制する者、“一日”を制する!!

朝は、脳科学的にも私たち人にとって良い状態です。ここをうまく活用する手は他にないですよね。

<いい事>
その①;心が幸せを感じやすい。幸せホルモンと言われている「セロトニン」がたくさん分泌しやすいのが朝。だから、意識を前向きに変えやすい。

その②;「ニューロン」と呼ばれる神経細胞が結びつきやすいのです。
潜在能力が発揮され、読書や学習にも最適なのです。あなたが気付いていない自分に出逢う確率が高くなります。

その③;快感を産み出す「ドーパミン」がたくさん分泌されるので、難しそうなことやあえて蓋をして取り組んで来なかったことに目を向けられるようになる。

こんな“いい状態”にある朝を使わない手はないですよね。
そして、朝は誰にも邪魔されることがありませんから、じっくりと好奇心旺盛に自分や物事に向き合えるチャンスです。

そして、活発になっている脳にスイッチを入れて、“夢”や“目標”を声に出してアウトプットをする。何度も何度も繰り返し言葉にして発することで、脳の中に「なりたい自分」がイメージされやすくなり、実現しようと行動的になります。

早朝コーチングでは、“良い状態”にある脳を活用し、更にコーチとの対話によりドンドン言葉としてご自身の顕在化された意識と潜在的に眠る意識を引出し、最大限活用し、経営者の皆さんの望む状態に向け、「発見」と「気づき」と「選択」を産み出します。

“朝”を活用して、一日を・・・。そして、人生を制して下さい。

早朝コーチングの進め方

項目内容
限定
形式「電話」または、「skype」
セッション時間60分/回
セッション間隔ご相談に応じます。
セッション枠毎週月曜日~金曜日
①AM7:00~スタート
②AM7:30~スタート
③AM8:00~スタート
期間契約期間は、6カ月/クールを基本とします。
*その後は双方合意の上、都度話し合いをしながら進めます。
ご契約法人・個人どちらでの契約も可能です。
ご精算法人の場合、締日に合せて請求書をお送りさせて頂きます。
支払い単位も、毎月や一括など、ご要望をお伺いしながら進めさせて頂きます。

グループコーチング

経営者親子コーチング

☆情熱を注ぎこんできた会社を継がせていきたい現経営者様
☆苦難もあるが、反面やりがいも醍醐味も知り尽くしている現経営者様
☆任せたいけど、危なかっしくて任せきれない現経営者様

☆先代の頑張ってきた姿を知っている後継者
☆自分らしく自分のやり方で次の世代を創っていきたい後継者
☆現経営者のやり方/考え方に理解は出来るものの100%賛同出来ない後継者

それぞれ見方・想いは違へど会社への想いは、両者『同じ』!
それは、《自社の発展》
同族だからこそ、距離が近いようで、なぜか遠い存在。いろんな事が見えたり分かったりするからこそ、イライラもしたり、ハラハラもしますね。

きっとお互いの事を、「話し」・「聴き」・「理解して」・「受容し」・「受け止める」。
力のかけ方や合わせ方、ベクトルが揃えば、その力は、何倍にも、何十倍にも、何百倍にも・・・なります!!
・次代を担う後継者様が・・・
・バトンを渡す現経営者様が・・・
互いに現状よりも納得し、受け止めた形で『事業承継』が出来れば、会社の発展が見えてきます。

『経営者親子コーチング』は、双方の根底に流れる価値観の掘り起しから顕在化(言語化)させ、摺合せ、次代を築く礎に後継者が“自信”を持って、そして、現経営者様が“安心”をしてスムーズな事業承継が進むように、サポートします。

中小・小規模事業者の経営の成功の「53%」は、経営者の『願望・情熱』を明確にすることにあると言われています。現経営者様と次世代経営者様が共にそれぞれの価値観(願望・情熱)を明確にし、一反の布を織りなすか如く、摺合せをしていくことで創り出す経営の『願望・熱意』は、必ず自社を未来へ発展させ、社会のお役に立つ事業を展開し、力強い会社にすることと信じます!

現経営者の皆様へ

心血を注いでこられた自社の存在は、子どもさんと同じくらい大切な存在。そして、その大切な会社に息子・娘さんが加わってくれたことは、これ以上ない「幸せ」なことと存じます。ここ近年の状況を見ましても、事業承継が後継者不足の為に行えず、「M&A」や「廃業」により歴史に幕を引く企業数が増えつつあります。そんな中、後継者に恵まれ、会社の存続の道がある御社にあっては、従業員・取引先にとっても喜ばしいことであります。

反面、経営者様に「後継者(息子さんや娘さん)さんとのコミュニケーションはいかがですか?」「会社の将来の事などは話されてますか?」とお聞きすると、「なかなか切り出せなくて・・・」「まだまだ先の事だから・・・」と言う回答が返ってきます。

本当にそれでいいのでしょうか?!
きっとそれでいいとはお思いにはなられてはいないはずです。
きっとタイミングやチャンスを逸しておられるだけではないでしょうか?!

事業承継には、「法的」「財務的」に必要な手順があります。しかし、事業承継にはそれと同じくらい「想いの摺合せ」「価値観を合せる」と言った経営の方向性の目線を合わせておくと言うことが大切ではないかと感じています。

「時が進む」とは、しかるべき出来事に向けて着実に歩みが進んでいることだと思います。その時を迎えるにあたりご自身の仕事に対する想いや情熱を語り、後継者様の希望や可能性にも耳を傾ける時間を意図的に創ると言うことは経営の実務上必須の行為と私たちは考えます。

私自身も経験がありますが、いざ、二人で話そうとしてもどうも照れくささがあったりして、つい本音が出せないと言うのが正直なところではないでしょうか?それはきっと後継者様もお感じになられているに違いありません。

ここは、人生の先輩として、経営者の先人として、一歩前に出てみて下さい。そして、託す未来に向けて想いを語り合い、“しかるべき時”を双方が安心と余裕を持って受け入れられる準備を始めて頂ける「意図的な空間づくり」に私たちを活用下さい。

私たちの願いは、現経営者様と後継者様の想いが重なり、「過去」と「今」と「未来」が1本の線でつながっていくことにあります。そして、そのお手伝いをさせて頂くことです。双方が想いを重ねてバトンが引き継がれていくことに最大の意図と想いを持って関わらせて頂きます。

経営者親子コーチングの進め方

項目内容
対象者現経営者様&後継者様のお二人+担当コーチの3者にて実施致します。
形式対面
セッション時間1.5H~2.0H/回
セッション回数ご相談に応じます。
セッション会場会社会議室または貸会議室をご準備下さい。
注)参加者である3人が話しやすく、外部に内容が漏れない「安心・安全」な場である事を前提と致します。
セッション日程毎週月曜日~金曜日-AM9:00~PM7:00
*セッション最終スタートは、PM7:00~が最終となります。
毎週土・日・祝日は、不定期。
*ご相談下さい。
期間契約期間は、1年/クールを基本とします。
*その後は双方合意の上、都度話し合いをしながら進めます。
対象エリア全国 可
注)但し、交通・宿泊等に関する諸経費につきましてはコーチング・フィーとは別途ご精算させて頂きます。
ご契約法人・個人どちらでの契約も可能です。
ご精算法人の場合、締日に合せて請求書をお送りさせて頂きます。
支払い単位も、毎月や一括など、ご要望をお伺いしながら進めさせて頂きます。

法人契約

経営者の皆さんの想いとして
「会社が良くなっていく」こと。
そして、社員と共に一丸となって歩んでいきたい。
そのような想いを持たれているのではないでしょうか?

経営者だけがまるで独りよがりのように経営を推し進めるのではなく、社員さんを巻き込んでいき一緒に成長していく。会社、社員、経営者が共に「いい風」に育ち合う。この法人契約では、経営者コーチングだけでなく、経営幹部層やマネージャークラスの方々も対象にコーチングを行います。それにより、“自らが考え”・“自らが行動し”、“自らが変わり、変えていく”そんな組織・チームのあり方を育てて参ります。コーチングは、会議室などの安心安全な空間をご準備下さい。そして、経営者含め、コーチと「1対1」の関係で実施致します。

法人契約の進め方

項目内容
限定
形式対面
セッション時間や詳細個別対応を取らせて頂きます。下記の流れをご確認お願い致します。
期間契約期間は、1年/クールを基本とします。
*継続につきましては双方合意の上、都度話し合いをしながら進めます。
ご精算法人の場合、締日に合せて請求書をお送りさせて頂きます。支払い単位も、毎月や一括など、ご要望をお伺いしながら進めさせて頂きます。また、企業向け助成金を活用しての導入などご相談に応じますので、お気軽にご相談下さい。

事業戦略コンサル

経営戦略室コーチング

お一人で経営されている社長に圧倒的に不足しているもの。
それは、「時間」。
それも、「戦略時間」ではないでしょうか?!
私たちがご提供する「経営戦略室コーチング」ではランチェスター戦略に則った考え方で進めて参ります。戦略とは、ランチェスター戦略では、会社全体の「勝ち方のルール」と位置づけています。すなわち「仕組みづくり」のことを指し、経営において最重要の仕事です。経営において戦略(仕組みづくり)は、社長の仕事です。

そして、「戦術」。これは決めた仕組みを実際に現場で実践することです。組織経営を実践されている会社であれば社員さんが動いてくれますが、ひとり社長経営
ではこれも社長自身の仕事となります。お客様からの要望や声掛けがつい優先となってします。そうすることで、本来時間を割かないといけないはずの「戦略時間」の確保が出来なくなってしまっている。

そして、気が付けば1カ月・・・。半年、1年が経っている。

ライバル会社はその間にもドンドン戦略を立て、あなたのお客様にアプローチを仕掛けて来ているのです。この「経営戦略室コーチング」では、圧倒的に不足しがちな「戦略時間」を担当コーチとの意図的な時間を約束することで補い、更に自社の経営を推進して頂く為だけにお使い頂くプランです。

限られた経営資源で経営をしている中小企業にとっては経営資源をいかに集中・特化させて有効に活用するかはとても大きな命題であります。そのことに集中的に時間を使い、お客様から選ばれる企業づくりをし、売り上げを確保していきます。
 
そして大企業のような「強者の戦略」ではなく、私たち経営資源の限られた中小企業の取るべき手法は「弱者の戦略」となります。担当コーチと共に、自社の経営の全体像を浮き彫りにし、強みと弱みをしっかり把握し、目指すは、お客様に選ばれる企業!!

経営戦略室コーチングの進め方

項目内容
限定
形式電話又は、skype。対面も可。
*対面での場合、会議室のご予約及び、利用料金のご負担。また交通宿泊費をコーチング・フィーとは別に申し受ける形となります。ご了承ください。
セッション時間1.5H/回
セッション間隔ご相談に応じます。
セッション日程毎週月曜日~金曜日-AM9:00~PM6:00
期間契約期間は、1年/クール
*継続につきましては双方合意の上、都度話し合いをしながら進めます。
ご精算法人の場合、締日に合せて請求書をお送りさせて頂きます。支払い単位も、毎月や一括など、ご要望をお伺いしながら進めさせて頂きます。また、企業向け助成金を活用しての導入などご相談に応じますので、お気軽にご相談下さい。